佐藤久美子の「しなやかに生きる」blog

タベル・プラス㈱代表 佐藤久美子のブログです。

タベル・プラス株式会社
https://taberuplus.me/


平昌オリンピック、日本選手の活躍が素晴らしいですね~。
約2週間、ほぼ毎日楽しみにテレビをみて感動しています。

小平選手とイ・サンファ選手との友情、お互いに褒めたたえる姿勢は、スポーツは国境を超えるというのを全身で感じ取った瞬間で、うるっとしちゃいました。

政治的なことはさておき、文化やスポーツを通じて理解を深めていきたいですね。


さて、今日は韓国SNSサポーターズからのお知らせです。


先日お知らせしました「韓国フェスティバル2018 in名古屋」のイベントが着々と決まってきました!というわけで、ご紹介します~。


IMG_5321



韓国フェスティバル2018 in名古屋

東海ラジオ「アンニョンコリア」の公開収録



韓国広報サポーターズでもあるパーソナリティーの山口由里さんが、K-POPをはじめ韓国についてナビゲートする番組です。

今回、ゲストに『Apeace(エーピース)』が登場しますよ!

Apeace_IMG_0403

なんだか超カッコイイK-POPアーティスト軍団。韓国版のEXILEかな~ていう印象で、これは見に行ってみなくては!と。おばちゃん的な発想です(笑)

日時:4月14日(土)11:45~13:00


K-POPコンテスト開催!


今大会は一般の方を対象に行われるそうです。K-POPを愛する皆さまの才能と情熱を、ぜひこのコンテストで発揮してみてはいかがでしょう?

予選:3月18日まで
本線:4月15日(日)14:00~15:00

詳しくは、駐名古屋大韓民国領事館のウェブサイトにて。
2018名古屋K-POPコンテスト


BTOBのヒョンシクさん 出演!

なんと今回はヒョンシクさんのお父様も一緒登場。お父様の任知勳さんは1986年頃とても有名だった歌手のようで、最近二人のDuoが人気あるそうですよ!



日時:4月15日(日)12:30~13:00



Jo jung min(チョ・ジョンミン)さん 出演!

韓国のトロット(演歌)歌手さんです。

日時:4月15日(日)12:00~12:30


Luminousec(ルミノシック) 出演!

日韓の学生デュオで名古屋城夏祭りに出演したりしています。「日韓の架け橋に」という夢を掲げての活動、すてきですね!

루미노식

https://www.facebook.com/Luminousec-385782851822595/

日時:4月14(土)14:00~14:30


CODE-V 出演!

韓国出身の5人の男性からなるアイドルグループ CODE-V

CODE-V_道アー写

こちらもなかなか爽やかなメンズです。嵐が浮かんだ(笑)

日時:4月15日(日)17:0~18:00
イベントのトリですね!


上記のイベント以外にも、伝統文化や伝統舞踊、今までなかった飲食店出店や物品販売もあるそうです。すごい2日間、お腹いっぱい韓国が楽しめそうですよ~。春の2日間、ぜひ足を運んでみてくださいね!


韓国フェスティバル2018 in名古屋

日時:
2018年4月14日(土)15(日)の2日間、11時~18時

場所:
久屋大通公園 久屋広場(矢場町の方です)

行事内容:
キムチ作り体験、韓国伝統音楽、韓国伝統舞踊、韓日大衆文化公演、韓国飲食(食堂)店出店、韓国食品・韓流商品など物産販売、韓国観光公社等の展示・広報 などなど。

主催:
駐名古屋大韓民国総領事館


◆駐名古屋大韓民国総領事館 第1期SNSサポーターズメンバー
KJ韓国語通訳翻訳事務所official blog  KONOさん

さらんばんTokai  さらんぱんの主さん

KUNIEDA さん

かっさサロンMaumu  かっさサロンMaumuさん

IKYのハッピーハングル☆ハッピーライフ  IKYさん

なみぶろぐ♡ NAMIさん 
http://ameblo.jp/nami73-wave/ 

しゃかしゃか母、旅に出ました  しゃかしゃかさん


◆駐名古屋大韓民国領事館 

ウェブサイト 

駐名古屋大韓民国FBページ 


IMG_5044

先日食べた焼立てのチヂミ、美味しかった~!


■佐藤久美子
ミニ

フォローしてくれたら嬉しいです♪
↓↓↓
Facebook 佐藤久美子
twitter 佐藤久美子
Instagram 佐藤久美子
つぶやきblog さとくみblog
retty 食べ歩きログ   

先ほど、東京滞在から帰って来ました。
昼間の東京はお天気良く比較的暖かったので、雨の名古屋がとても寒く感じます。


さてさて。


以前からテレビなどで見かけて一度は行ってみたいなーと思っていた「離島キッチン」さん。今、大学生を巻き込んだ企画「IDEA KITCHEN 六大学プロジェクト」を展開中。今回「早稲田大&慶応大 Demo Day」に社会人枠で参加させていただいたのであります。


IMG_5272



日本には大小合わせると6852もの島があり、そのうち人が住んでいる有人島は418あります。日本は島国とは言いますが、こんなに島の数があるんだと改めて知りビックリしました。


離島キッチンは、島根県 隠岐の島にある海士町が島を活性化させようという取り組みで始まった取り組み。1つの島だけではできることに限りがあるし、日本全国見てみると同じ課題を抱えている島があることに気付き、「離島」をコンセプトに立ち上げた飲食店型アンテナショップです。毎月1つの離島にフューチャーして、その離島の食を提供したり、アイテムの販売をしています。


今は、神楽坂、福岡、札幌にお店があり、この4月に日本橋に新店舗がオープンします。そのオープンに絡めて展開しているのがアイデアキッチンプロジェクト。各大学が1ヶ月間、店舗企画をするという内容です。島選びから始まり、プロデュース、メニュー構成などを考えます。お店の売上目標を達成だけではなく、来店してくれた人が島に行ってくれるようになることが最終目的なのです。


私自身、以前母校である愛知淑徳大学の「きらきらしたら」での地域活性や、今も食&農業に携わってきた身として、勝手に近しいものを感じていてDemo Dayをとても楽しみにしていました。


今回は早稲田大学と慶応大学、各大学のチームの取り組みや店舗企画についての発表を聞きました。どちらもとても熱心に取り組んでいて、私は学生さんたちにフィードバックする側でしたが、熱心さや着眼点など逆に学ばせていただいたことが多かったです。

IMG_5221



■早稲田大学は東京都の八丈島をピックアップ。

初めて知ったのですが、東京から飛行機で1時間で八丈島に行けるそうです。なんて近い離島なんだ!って感じです。

このPJに参加したくて集まった「ほぼ初めまして」状態から始めたこともあり、企画の中身がまだしっかり決まりきっていない感じでしたが、短期間でチームを作り企画まで考たことにすごいなぁと感心しました。早稲田大学さんの企画は3月に開催されます。これから残り1ヶ月でどう仕上げて展開していくのかがとても楽しみです。

そんな早稲田大学チームの活動の様子は下記SNSでご覧になってください。


■慶應大学は鹿児島県の口永良部島をピックアップ。


口永良部は「くちのえらぶ」と読み、屋久島から1日1便のフェリーに乗り1時間40分でようやく到着する島。ものすごい遠いという印象しかない。

このPJの大学生チームは以前から口永良部島に関わっていることから、島の隅々まで知り尽くした上の見事なプランでした。メンバー全員が口永良部島のことがとても大好きだということが端々から伝わってきて、発表を聞き終わった後に「行ってみたい!」と思ったほどです。

そんな慶應大学チームの活動の様子は下記SNSでご覧になってください。



■各大学チームの応援よろしくお願いします!

今回発表した各大学チームの企画が実施されます。

早稲田大学の八丈島フェア:2018年3月
慶應大学の口永良部島フェア:2018年4月


現在、クラウドファンディング実施中です。東京近隣にお住いのみなさま、なかなか行けない、知ることができない離島について楽しめる機会です。熱心な学生さん達の応援をぜひよろしくお願いします!



それにしても、きらきらしたらの時も思ったけれど、地域や一次産業に興味を持つ学生が多いですね。そして、みんなとても熱心で一生懸命、プレゼンスキルも高い。大学生だった自分を思い出すと本当に恥ずかしいくらいで、自分もまだまだ頑張らなくては!といい刺激をたくさんいただきました。


今回、お声がけいただきありがとうございます。
両大学の企画はとても楽しみですし、行ってみたいと思います!どなたか一緒に行きましょう〜。



▶︎愛知淑徳大学×設楽町 「きらきら⭐︎したら」のブログ
立ち上げPJが終わってから続いていること自体が嬉しい。ぜひこちらも、温かい目で見守っていただけたら嬉しいです。



■佐藤久美子
ミニ

フォローしてくれたら嬉しいです♪
↓↓↓
Facebook 佐藤久美子
twitter 佐藤久美子
Instagram 佐藤久美子
つぶやきblog さとくみblog
retty 食べ歩きログ  


毎月届く NIKKEI TOP LEADEERより、読書メモ。

IMG_5190
 

特集は賃金の話なのですが、私はそちらよりも気になった記事がありました。


新しく始まった「稲盛和夫の人間論」より。
→心の中に思い描いた通りの人生になる

FullSizeRender

稲盛氏の言葉はいつも示唆に富んでいて、本当に身に染みる。


IMG_5192



たとえ逆境にあっても心を大切にするのです。
(中略)
逆境のとき、「心に前向きなことを思い描いたところで意味がない」と考えたり、心にネガティブな思いを描いたりするのではなくて、「どんな逆境でも、努力さえすれば自分の運命は必ず開けていくものだ」と、心の中で強く思って努力をしていくことが重要だと思っています。


心というものを漠然と捉えて軽く考えてしまうことが多い。でも、人間はその心に色んなことを思い描いて生きているので、人生も運命も心のままに動いていく、と言います。

だからこそ、心をできる限りキレイに美しくして、色んなことを思い描きましょうと。


心の持ち方1つで好転する、意志あるところに道は開ける、とか、きっとこういう事なんだと思う。だから、いつも良いイメージをもち、可能性にかけて行動あるのみなんだなぁとしじみと思ったのであります。


この他にもなかなか面白い特集がありました。

IMG_5194

元ワイキューブの安田氏のコラム。

仕事と遊びの境界につての中で、「儲かる仕事」「儲からない仕事」「儲かる遊び」「儲からない遊び」の4つにわかれ、どの領域を選ぶべきか、と。

IMG_5195


小さな企業には、「遊びのセンス」が必要なんだと。うんうん、よくわかります。だけれど、どう遊ぶかが難しいなぁと実感しています。

この記事も1ページなんですけど、ギュギュッと中身が濃い内容でした。


実は今号の後半は、リアルな失敗談特集もあり…賃金の部分よりも、そちらの方が私にとってはとても勉強になりました。


失敗は日々の中に大小あるけれど存在するし、しない訳はない。要は、その失敗を失敗と受け止め、分析しする。失敗から何かを学び、どうしたら上手くいくのかを考え、次に生かしていくことが大切なんだと。それはどんなに小さく、些細なことでも同じだと。


そいうことをキチンと受け止め自分の可能性にかけて、成長していきたいと思います。



■佐藤久美子
ミニ

フォローしてくれたら嬉しいです♪
↓↓↓
Facebook 佐藤久美子
twitter 佐藤久美子
Instagram 佐藤久美子
つぶやきblog さとくみblog
retty 食べ歩きログ 


↑このページのトップヘ